2023年12月3日日曜日

【公式】アイコン追加機能についての重要なお知らせ

アイコンのリクエスト機能の終了予定について

平素よりパスワード管理アプリ「SIS-パス管理」をご利用いただきありがとうございます。

当アプリは登録データの見やすさ向上を目指し、現在までに1万3,000個以上のアイコンデータを追加してまいりました。

大変多くのご利用者様にご利用いただきましたこの機能について、2024年2月までに機能を終了する予定となりました。

プラットフォームごとの機能一覧

各プラットフォームにおけるアイコン機能についての提供終了予定/新規提供についてご案内いたします。

Android iOS
追加アイコンのリクエスト ~2024年1月31日
終了予定
(未提供)
追加アイコンのダウンロード ~2024年2月29日
終了予定
~2024年2月29日
終了予定
本来アプリのバージョンアップ時に
アイコンを追加(※)
継続して提供 継続して提供
画像ファイルやクリップボードの画像から
アイコンを作成する機能
V4.6.0~
(2023年12月21日)
調査中

※追加するアイコンについては、リクエストをいただくものではなく有名な新規サービスなどに限らせていただきます。何卒ご容赦いただけますと幸いです。

経緯について

アイコンのリクエスト機能やアイコンデータの追加ダウンロード機能は、富士通クラウドテクノロジーズ(2024年4月1日より富士通株式会社に合併)が提供するNifty Cloud Mobile Backend(NCMB)を利用しておりました。

このNCMBのサービスが、2024年3月31日に終了するという通知が届き、アイコンの追加機能について検討をいたしました。

NCMBのサービス終了にあたり、代替サービスの提案をしていただける予定であるとご連絡はいただいておりましたが、その時期が未定であることや、世界中のスマホからアクセスできるデータベースの運用管理を別途構築することのリスクを鑑み、この度、アイコンのリクエスト機能・追加ダウンロード機能については提供を終了することと結論付けました。

これまで大変ご活用いただき、誠にありがとうございました。継続したサービス提供とならず、誠に申し訳ございません。

新たに追加する「アイコンの作成機能」について

「自分の好きなアイコンを設定したい」というご要望は以前よりいただいておりました。リクエスト機能の削減にあたり、こちらの機能の追加を予定しております。

当アプリは大変ありがたいことに老若男女多くのユーザー様にご利用いただけておりますことから、「使い方に迷わない」機能が提供できるかどうかも、機能実装の1つの重要な観点としておりました。

アイコン機能を追加いたしました当初はなかなかスマートフォンの操作も難しい時代でございましたが、近年では時代も進み、使いやすい画像編集ライブラリも登場し、今でこそ提供できる時期であると判断いたしました。

  • Android版での機能提供を開始しました。(V4.6.0~)

使いやすい機能への検討

「リクエストをして、対応してもらうまで待つ」ということが無くなります反面、ご自身で画像をアイコン化する作業が必要となってしまいます。

設定したいアイコンを簡単に切り出せる、その様な機能を実現できるように設計を進めてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

2023年9月30日土曜日

【公式】Windows版SIS-パス管理のクラッシュログについて

Windows版SIS-パス管理

Android、iOS向けに提供していおりますパスワード管理アプリ「SIS-パス管理」のデータ編集用ソフトウェアとして、Windows版のソフトウェアをVectorサイトにて公開しております。

Vectorソフトページへのリンク

以下のバナーよりアクセスいただけます。

リンク先にございます緑色の「ダウンロードはこちら」ボタンよりお進みください。

Vector

ソフトウェアの不具合について

ソフトウェアのご利用、誠にありがとうございます。

様々な環境にてテストを実施してから配布しておりますが、どうしても環境により不具合が出てしまうことがございます。

その際には、大変お手数ではございますがWindows OSに記録されておりますクラッシュログをメール送付いただけると、大変助かります。

ご利用のソフトウェアバージョンもご連絡ください。2023年9月時点の公開バージョンは0.9.9.16です。readme.txtやソフトウェアの情報メニューよりご確認いただけます。

クラッシュログの取得について

Windowsソフトが強制終了した場合、OSのイベントログ機能がログを記録している場合がございます。

以下の手順にてログが存在するかご確認いただき、該当するものがございましたらログを保存の上、問い合わせメールまで送付いただけますと幸いです。

  1. キーボードの [Windowsマーク] を押しながら [R] を押す
  2. 「ファイル名を指定して実行」というダイアログが表示されます
  3. 次の文字列を入力してOKボタンをクリック eventvwr
  4. 「イベント ビューア―」という画面が表示されます
  5. 画面の左に表示されている「イベントビューアー(ローカル)」から、「Windows ログ」→「Application」をクリック
  6. キーボードの [Ctrl]と[F] のキーを押す
  7. 「検索」の画面が表示されます
  8. 次の文字列を入力して検索を行う SisPass
  9. 検索には長時間かかる可能性があります。
  10. 検索結果から、ソースが「.NET Runtime」や「Application Error」のものをクリックしていただき、下の画面に表示されます文字列の中に「SisPassManager.exe」があるものを探す
  11. 該当のものがありましたら、画面右の「選択したイベントの保存...」にて保存

イベントログに記録がない場合

問題が発生した時間周辺にも該当のイベントが見つかりません場合、クラッシュ以外の問題が発生している可能性がございます。

その際には大変お手数ではございますが、以下の情報を添えてメールにてお問い合わせいただけますでしょうか。

  • どちらの画面で
  • どの様な操作をされたか
  • 結果の画面(エラーメッセージなど)

お問い合わせは、sisyou.kum [at] gmail.com までご連絡ください。[at]をアットマークにご変更ください。

何卒宜しくお願いいたします。

2023年9月18日月曜日

当ブログのURL変更

URLを変更しました

平素より私どものアプリをご愛顧いただきありがとうございます。

当ブログコンテンツはGoogle社のbloggerを活用させていただいておりますが、この度、URLのみ独自ドメインを設定することといたしました。

これまでのURLにアクセスしていただいても、自動的に新しいURLにリダイレクトされますので、ご利用者様に特別な設定変更などは必要ございません。

新旧URL

・https://www.sisyoukum.blogspot.com

・https://www.sisyoukum.com

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2023年6月12日月曜日

【公式】SIS-パス管理のGoogle Driveバックアップの不具合について

【追記】Google Driveの認証が切れている可能性がございます

Google Driveバックアップをご利用いただきありがとうございます。

アプリのエラー画面からこちらの記事をご覧いただいているご利用者様におかれましては、「Google Driveの認証」が切れている可能性がございます。

お手数ですが、クラウドバックアップから再度「Googleアカウントを選ぶ(認証する)」のメニューをタップしていただき、Google Driveの認証を行っていただけますでしょうか。

その後、Google Driveバックアップが成功しますかご確認ください。

以下は過去に発生したGoogle社サーバーの一時的な不具合(想定)による問題への記事となります

【更新】解決した見込みでございます

2023年6月11日の19時頃より発生しておりましたGoogle Driveの認証に失敗する問題は、6月12日20時以降、解消した見込みでございます。

アプリ側には変更を入れておりませんでしたため、おそらくはサーバー側や通信経路の中で何等かの一時的な障害が出ていたものと考えられます。

このため、問題が発生するご利用者様/しないご利用者様、すぐに復旧したご利用者様、すぐは復旧しなかったご利用者様などが出てしまっていたものと考えられます。

本件も、ご利用者様からのメールご連絡をいただけたことで調査に早急に入ることができました。ありがとうございます。

Google Drive連携機能を提供してからこのようなケースは初めてでございましたが、以下の情報は備忘録や参考情報として残しておくことといたします。

「認証失敗」となる

2023年6月12日現在、数名様より、Android版SIS-パス管理において「Google Driveバックアップができない」というご連絡をいただいております。

エラーコードとして[ERR:GD001A]というエラーが出ている方もいらっしゃいました。

Google機能のレポートページからは、全体の約0.05%のご利用者にて問題が発生しているようです。

ご不便おかけし申し訳ございません。

原因について

アプリ側にはGoogle Drive連携機能についての変更は入れておりませんため、Google社サーバー側の一時的な不具合などではないかと想定しております。

対処方法について①

「Googleアカウントを選ぶ(認証する)」を何度か実施していただくと、改善した事例がございました。

対処方法について②

アプリのデータをいったん初期化することで、改善した事例がございました。

あらかじめ内部ストレージや他のクラウドにバックアップを作成いただいた上で、下記ご確認ください。

  • 端末のOS設定→アプリケーション→SIS-パス管理
  • 「ストレージ」
  • 削除を実施
  • 「権限」
  • ストレージを許可
  • アプリを起動し、マスターパスワードの設定
  • バックアップを読み込む
  • Google Drive認証

対処方法について③

解決いたしません場合、取り急ぎ下記の方法にてDriveにバックアップをお取りいただけることをご利用者様より情報をいただけました。ありがとうございます。

  • クラウドバックアップではなく「SIS-パス管理のデータのバックアップと復元」メニューに進む
  • 「バックアップファイルをストレージに保存」
  • この画面では、ファイルの保存場所をお選びいただけます。画面左上の三本線より、場所としてDriveも選択いただけます
  • 保存場所を「ドライブ」にしていただき「マイドライブ」→「SisPassMgr」に保存場所を指定してください

この方法では、Google Drive連携機能を使っていないため、セキュリティのためWindows版やiOS版からはアクセスが出来ません。
別途、各OSのDriveアプリからパソコンやiPhoneにバックアップデータを手動でダウンロードいただいてから、ローカルファイルとしてお読み込みすることが可能でございます。

ご不便とお手数をおかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。

2023年5月6日土曜日

【公式】Android版SIS-パス管理の「内部テスター」について

このページについて

数あるパスワード管理アプリの中からSIS-パス管理をご利用いただき、誠にありがとうございます。

当アプリは30万ユーザー様以上にご利用いただいておりますが、その中では数名様よりお問い合わせいただく現象、動作異常が稀にございます。

個別にテスト用プログラムを提供させていただく場合の操作説明として、このページを作成しております。

ご協力、ご検討いただきありがとうございます

発生数、発生確率から想定できることといたしまして、OSプラットフォームやスマートフォン自体の部分的な故障などから発生している可能性もございます。

このため、解決がお約束できるものではないことをご理解いただけたら幸いにございます。

内部テスタープログラムについて

SIS-パス管理におきましても、複数端末での環境、複数パターンでのデータの持ち方などから評価試験を行っておりますが、全てのパターンを網羅することが事実上不可能となっております。

内部テスタープログラムは下記のようなシステムでございますため、ご協力、ご検討いただけたら幸いにございます。

  • Google社によって用意されています正式なテスタープログラムです。
  • 開発元から配布されますURLにアクセスしていただき、テスターとして参加いただく方式です。
  • Google Playストアから、テスト用アプリにアップデート(更新)いただけます。
  • Google Playストアからのアプリ配信のため、Google審査を最低限通過したアプリです。
  • テストプログラムは、いつでも解除いただけます。

内部テスターへの登録・解除方法

メールにて不具合のご連絡をいただきました際に、どうしても問題解決が難しい場合に内部テスターについてご案内差し上げることがございます。

Google社より発行されますテスター登録/解除用のURLを私どもよりご連絡いたします。

ご参加いただけます場合、下記の手順にて操作いただくと、テスター登録が完了いたします。

テスター登録

私どもよりご連絡いたしましたURLをタップしていただくと、下記画面が表示されます。

画面を下方向にスクロールしていただき、「ACCEPT INVITE」(招待に応じる)をタップ。

下記の画面が表示されましたら、テスターへの参加が完了しています。

Google社のサーバーの状態反映に数分かかることがあるそうですが、水色の「download it on Google Play」をタップしていただくと、Playストアのアプリページに移動します。

「更新」をタップしていただくと、テスト版がインストールされます。

念のため、ストアの更新履歴情報がテスト用の文章に変わっていることもご確認ください。(Google社のサーバーへの反映が終わる前の場合には、通常のアプリインストールになる可能性がございますため)

テスター解除

ご協力をいただきありがとうございました。テスターの解除は、テスター登録用のURLと同じURLからアクセスいただけます。

ページを下方向にスクロールしていただき、「LEAVE THE PROGRAM」をタップしてください。

下記のページが表示されましたら、テスタープログラムの解除は完了です。

テスト実施、テスト後について

ご確認をいただきありがとうございます。テストの内容についてはメールにてご依頼させていただきます。表示内容のコピーや、メールでの状況ご連絡など、お願いさせていただきたく存じます。よろしくお願いいたします。

テスト後については、最新のアプリ更新が公開されましたら、同じくPlayストアよりバージョン更新いただくと、通常版のアプリとしてそのままご利用いただけます。

テスト版をすぐに使用停止されたい場合は、以下の手順にてデータ復元も行っていただく必要がございます。お手数をおかけし申し訳ございません。

  • テストプログラムを解除する
  • クラウドなど端末以外にバックアップを作成する
  • アプリをアンインストールする
  • アプリを再度インストールする
  • バックアップからデータを復元する

ご不明点などございましたら、お問い合わせメールの中でご連絡いただけたらと存じます。

何卒宜しくお願いいたします。

2023年2月23日木曜日

【公式】Windows版SIS-パス管理のアップデート情報(V0.9.9.14)

「SIS-パス管理 Windows版」とは?

Android向け/iPhone向けパスワード管理アプリ「SIS-パス管理」のデータをWindows環境で編集するためのソフトウェアです。

  • スマホでの入力はどうも苦手
  • パソコンでマウスとキーボードを使って編集したい
  • 使い慣れたパソコン環境で文字を入力したい

といったユーザー様向けに、Windowsソフトウェアを公開しています。

アップデートに関する情報

Vectorサイトにて公開しておりますWindows版SIS-パス管理のV0.9.9.14を登録しました。

公開作業は毎週水曜日に実施されるとのことですが、翌々週になることもあるそうです。→ 3月1日(水)に公開されました。

アップデート内容

先行してAndroid版およびiPhone版では「1タイトルあたりのID、PW、URLの登録個数をそれぞれ最大5個まで」に拡張しておりましたが、このデータの読込および編集に対応するアップデートになります。

Vectorソフトページへのリンク

以下のバナーよりアクセスいただけます。

リンク先にございます緑色の「ダウンロードはこちら」ボタンよりお進みください。

Vector

2022年8月15日月曜日

【公式】SIS-パス管理に「データ同期」を搭載しない理由について

データの同期機能はないの?

1日に4万人にご利用いただいているパスワード管理アプリ「SIS-パス管理」。Android版、iPhone版のご利用をありがとうございます。

本投稿では、よくあるご質問の1つから複数のデバイス間でデータの同期(ある端末でデータを更新したら、他の端末にも自動反映される)が出来ないか?のご質問についてご説明いたします。

Google Play で手に入れよう Download on the App Store

データの同期機能とは?

複数の端末で何かデータを管理する場合、1つの端末でデータを更新すると、他の端末でもデータが自動的に更新される機能を、本記事では「データの同期機能」として記載いたします。

回答:申し訳ございませんが、当該機能はなく、今後の搭載予定もございません

その理由を説明いたします。

データ同期機能は、その利便性は最高だと思います。SIS-パス管理といたしましても、是非とも搭載するべき機能としてアプリ開発当初に市場調査を行いました。

その中で見つかりましたのは、iCloudの同期機能を利用する中で、データがない新しい端末を誤って親データとして認識してしまい、大切なデータが全て消えたというものでした。

勿論、その様な事象は発生しないように綿密に設計され、テスト、評価試験を行い、リリースされた機能であると思います。世界的大企業ですから、下請けに投げているとはいえ品質管理は相当なものと思います。

にも拘わらず、そのような事例が「1例でも」あるという事に、データ同期機能の限界があると私どもは判断した経緯がございます。

でも、利便性は最高ですよ?

はい、私どももデータ同期機能の利便性は非常に高く、またSIS-パス管理のご利用者様からも定期的にご要望をいただく機能でございます。

しかしながら、SIS-パス管理は「パスワード情報」という非常に重要な情報であり、管理する数が膨大であり、消失してしまった場合に実生活に与える影響が非常に大きい情報を取り扱うアプリであることから、仮にデータが消失してしまうようなことは1件もあってはならないという思想の元で設計をしております。

もちろんデータが消失するケースは他にもあります。以下のようなケースです。

  • スマホの故障(落下による破損、電源が入らない等)
  • スマホの紛失、盗難
  • OS(基本ソフト)の誤動作によるアプリデータの破壊

この様なケースは、当アプリも提供しております「バックアップ」機能により作成しましたデータを読み込んでいただくことで、新しい機種にてデータを復元いただけます。

ご期待に沿えず申し訳ございませんが、上記の通りとなりますので何卒よろしくお願いいたします。